2012年12月31日

断酒92日目:2012年。私的重大ニュースTOP5。

2012年、最後の日となりましたね。

今年も色々ありましたか?
色々ありましたね。


今日は、今年、私自身に起こった出来事で
重大だと思えるもののトップ5を
掲載したいと思います。


まずは、
第5位 初めて「入院・手術」を経験したこと

人生初めて「入院・手術」をしました。
(⇒断酒61日目:禁断症状の無い入院生活

細かい事ですが、
病院の初診などで書く問診票の「既往歴」欄も
今までは空欄でしたが、
これからは書かなくてはならなくなりました。

また、アル症の禁断症状のせいで、
2度も入院するはめになってしましました。


第4位 ブログを始めたこと

このブログを始めたことです。
実は、このブログが人生初めてのブログです。

とにかく「断酒」を継続するために
記録でもつけようと思って始めました。
何もしないより「断酒」が続けられるんじゃないかと。

最初、速攻でスリップして失敗しましたが、
その後は思惑通り、このブログがあるおかげで
自分自身の飲酒欲求に
ブレーキがかかっている部分は
少なからずあります。

「ここで飲んでしまうと
断酒ブログの継続日数が止まってしまう。」など、
ちっさいことですが、
意外と効きの良いブレーキです。

いつまでもつたない文章しか書けませんが、
3ヶ月ほど続けてきて、だんだんと慣れてきました。

そして、ブログの左上のカレンダーをご覧ください。
12月は、初めて、1ヶ月間、
毎日更新を達成しました!


第3位 「アルコールてんかん」を起こしたこと

禁断症状「アルコールてんかん」で
病院の入院中に気絶したことです。
(⇒断酒42日目:禁断症状「アルコールてんかん」

人生初めて気絶しました。
あの時は怖かった・・・。


第2位 自分をアルコール依存症だと「認めた」こと

「てんかん」を起こして検査を受けましたが
「異常なし」だったことから、
それが、アルコールの禁断症状であることを確信しました。

そして、ネットや依存症に関する本などを読んで調べて、
自分が「アルコール依存症」であることを
認めました。
(⇒断酒33日目

自分はいわゆる「アル中」だと。
観念しました。


そして、栄えある第1位は、
ドゥルルルルルルル・・・・・・ドゥン!
第1位 断酒を始め、3ヶ月継続させたこと

「アル症」であることを認めてからは、
二度と「てんかん」のような禁断症状を
起こしてはいけないと思いました。

それが、路上だったりすると
交通事故にもなりかねないわけですから。


もう、「酒を辞めるしかない」と。
「それしか自分にできることはない」と。

決意しました。

今まで軽く思いついた
「休肝日」程度のものではなく。

「一生飲まない」という決意を。

そして、明日で3ヶ月継続です。
「飲み会」もノンアルで通すことができました。

あんなに毎日飲んでいたのに。
あんなに酒にすがっていたのに。

自分みたいなもんでもできる。
自分に自信がもてた年になりました。


…以上、私的重大ニュースTOP5でした。



さて、これからも、断酒を続けていきますが、
来年も、断酒を阻む、様々な壁が
現れると思います。

でも、それを1枚1枚少しずつでも乗り越えて、
その向こう側へ行こうと思います。

たとえ諦めても、また諦めずに。



「アル症」であることを認め、「断酒」を始めた年。

振り返ると、自分の人生の大きな転換点となる
良い年であったと思います。

ありがとう、さようなら2012年。

そして皆さん、良いお年を!


↓ こちらから、より秀逸なブログをたくさん読めますよ。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へにほんブログ村 禁酒・断酒へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へにほんブログ村 アルコール依存症へ
posted by T8 at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

断酒91日目:ノンアル飲料の豊富さに狂喜

昨日は友人との飲み会でした。
もちろん、ノンアルコールで通しました。
3次会まで行ってしまいました。

今回は、2次会までは
ノンアルコールビールだけを
飲んでいました。

元々、飲むペースが早いのですが、
トータルで12本は飲んでると思います。

ちなみに、3次会は「ウーロン茶」を。


そして、帰り道。
またコンビニで買ってしまいました。


non_al.JPG

「ノンアルコール飲料」。

チューハイ、カクテル、スパークリングワイン・・・テイスト飲料。

種類が豊富でうれしくなりました。
「こんなに飲めるんだ」と。

調子に乗って6缶ぐらい買って、
昨日のうちに飲んでしまいました。
(ジントニックテイストはちょっとイマイチ・・・)

ノンアル飲料にしても「飲みすぎだろ」
という声が聞こえてきそうですが・・・。


今まではこれが、全てアルコールだったので、
その場合、今日は一日中、二日酔いで
瀕死の状態だったでしょう。

でも、ノンアルなので今日も体調は良好!

いやーいい時代になったなー。


↓ こちらから、より秀逸なブログをたくさん読めますよ。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へにほんブログ村 禁酒・断酒へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へにほんブログ村 アルコール依存症へ
posted by T8 at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月29日

断酒90日目:飲酒運転がなくならないと酒が買えない


飲酒運転による悲惨な交通事故を
目の当たりにした、
とあるラーメン店の店主は
酒の提供を中止したそうです。


ラーメン店が酒提供中止決断(「中国新聞」より)


売上も下がるし、
本当は提供したいでしょうに。

”「苦渋の決断だった」”そうですから、
そう決断させるほど
事故の現場はひどいものだったんでしょうね。


飲酒運転による事故が、
日々起きているのを
ニュースで見聞きするたび、
そのうち、酒類に対する世間の見方が
もっと厳しくなる時代が
来るんじゃないかと思えてきます。


タバコに例えると、
「分煙」ならぬ「分アルコール」となって、
「喫煙席」ならぬ「飲アルコール席」ができたり。
「嫌煙家」ならぬ「嫌アルコール家」が出てきたり。
外で酒を飲んでるだけで「白い目」で見られたり。


断酒している私としては、
厳しくなっても、
「もう関係ないや」
と思います。


でも、そんな世の中やっぱり嫌ですね。


ラーメン店の店主さんは記事で、
”「飲酒運転がなくなり、安心してアルコールを提供できる社会に早くなってほしい。・・・”
と、おっしゃっています。


飲酒運転をなくすには、
どうしたらいいんでしょうかね?


↓ こちらから、より秀逸なブログをたくさん読めますよ。
にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へにほんブログ村 禁酒・断酒へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へにほんブログ村 アルコール依存症へ
posted by T8 at 10:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。